会社沿革

1995年 7月7日 長崎市昭和3丁目に有限会社 西九州メディア設立
1997年 リライトカードシステム開発 販売開始
1998年 テロップシステム開発 販売開始
2000年 長崎県電気通信工事業許可 取得
2001年 ASP事業 b-net企画 サービス開始
長崎県電気工事業許可 取得
2002年 タッチパネル対応プラズマインフォメーションシステム販売開始
2002年 7月 プラネット長尾センタープラザ店オープン
2003年 長崎市昭和3丁目より長崎市家野町へ自社ビル取得の為、本社移転
(有)メディアコンテンツサービス事業開設(福岡県に本社設立)
ASP事業 携帯メールクーポンシステムサービス開始
パーラー向けコンテンツ映像配信を開始
2003年 7月 フリースペース東長崎店オープン
2004年 抽選券太郎システム販売開始
パーラー向け映像ダウンロードサービス開始
携帯メール配信システム「メルバリュー」サービス開始
2005年 院内インフォメーションシステム販売開始
2005年 4月 フリースペース長崎ラッキーボウル店オープン
2005年 7月 ASP事業開始
2005年 9月 フリースペース浜町店オープン
2006年 19インチタッチパネルインフォメーション販売開始
2008年 ECN事業部、ITソリューション事業部、サービス事業部の3事業部に組織改変
メール配信機能付携帯ホームページ「ケータイバリュー」サービス開始
2009年 コミック検索システム「USS」リリース
懸賞サイト「ただなび長崎」開始(2011年7月終了)
ながさき元気プロジェクトに参加
2010年 携帯スタンプサービス「ながさき達人(たっちじん)」リリース、サービス開始
2011年 長崎のサッカーチームV・ファーレン長崎を「ながさき達人」で応援
長崎の地域ブログポータル「のらんば長崎」運営に参加
「ながさき達人」を沖縄向けに「てぃーだタッチ」として販売
Google Apps正規販売代理店
2012年 P-WEBのスマートフォン対応
2012年 12月 フリースペース東長崎店が移転・リニューアルオープン
2013年 24型データ公開機リリース
ジョブ長崎サービス開始
2014年 7月 輸入、輸出通信販売事業
2015年 2月 東京オフィス開設
(株)eBook Cloudと業務提携
2016年 6月 台湾オフィス開設